デネブ論

デネブ論その3 デネブの枚数からデッキ構築を決める

今月末にプロモケィツゥーが届くらしいねー


いい機会だし今一度リクルート系ゼクスを見直そうじゃないか


というわけでデネブ論3回目はリクルーターの枚数の話です 

 続きを読む

デネブ論その2 【デネブレイバー】

どうも、最近2日に1回が更新ペースのライゼンです

デネブ論2回目は俺のかつてのエースデッキだったデネブレイバーの紹介です


「だった」ということで現在は崩してます。6弾に入ってからのリアンの大流行で毎ターン裁かないといけないゼクスの打点が上がりすぎて限界を感じたんですよね

なので構築は6弾までのカードを使った仕様になってます。あしからず



【デネブレイバー】 
P:雷鳥 超
st臨戦態勢のアサギ4
デネブ3 
オロチ4
トロン3
アリス4
スケルタルドクター2
ミスティックアドベンチャー
アテナ4
カミカミする万力3
ガーゴイル2

卑弥呼4 
蘭丸4
ヴェルダンディ4
ラクシュミー4
エヴァポレイション4


赤青黒の速攻デッキです
デネブの特徴である先1アヴィオールに滅法強い点を生かして速攻を仕掛けていきます。アサギ戻されたらデネブ置いて殴り返す→先2デネブ破壊アサギ設置、後2IGで蘭丸卑弥呼ヴェルダンが捲れれば盤面返しながら1点も狙えます
基本的に捲りによる盤面の解決と手出しによる攻めで点を取っていきます

stをメインから3枚採用しているので初手にIGがない状況で戦うことができ、捲れる確率がアップしている状態+デネブでチャージを豊富に用意できるので序盤中盤で盤面を取りやすいのが強み

リソースは9止めで、その後はその時点で最も強い組み合わせを考えて攻め込んでいきます
・トロン+蘭丸
・デネブ+オロチ
・ミスアド+ガーゴイル+ヴェルダン
・アテナ+ラクシュミー+デネブ

特にデネブを絡めた場合、攻めてる時は相手は盤面を1マス支配されるかテンポを崩してデネブを2枚で処理するかの選択を迫られます。上手く処理した場合でもこちらのチャージには3枚以上たまっている場合が多いのでそのまま捲り殺せる強い


とにかく速い段階での捲り殺しが強いデッキだったので、相手のライフからリアンが飛び出すようなものなら一気にテンポ握られちゃうんですよね…

リアン怖いしそれなら【リアンデネブレイバー】組むかー!ってなって少し回してみたんですが
チャージが溢れるようになってしまい断念…チャージ制限が5枚なら環境取れてた(根拠のない自負)

デネブ論その1 デネブって何が強いの?


ついにデネブ論が始まるよー(^O^)/

おそらくこのブログのビッグコンテンツになることでしょう
デネブのことが最も詳しく書いてあるブログ  を目指して、長期連載、気まぐれ更新でやっていきますのでよろしく!

さて、それでは本題に入りましょう
そもそもデネブって何よ?って話で今回はデネブの基本を振り返ってみたいと思います



denebu


サンダーボルト デネブ
3/青/バトルドレス/3000
[自]このカードが破壊された時、あなたの手札にある青のコスト3以下のゼクスを1枚選び、スリープでこのカードがあった
ゼクスのないスクエアに登場させてよい。


3コスなのにIGアイコンを持たないカードですね
破壊された時に後続の青の3コス以下のゼクスをデネブの居たところに置けるので、PSに置いておけば相手は1点しか取れません
逆に攻めるときは後続を残していけるのでデネブを2体で処理することを相手に強いることができます

また、デネブ自体が青の3コストなのでデネブでデネブを出すことも可能
何体デネブが出てくるかわからないから相手も処理に困るハズ
状況によっては多大なテンポアドを稼ぐことができます
 
 

次に、デネブが破壊された後の話です 
デネブは手札を盤面に変換するので必然的にチャージが貯まりやすくなります
まぁ前のターンで手札を使っているので、単純に手札を増やしたり再びデネブを回収できるアリスはほぼ必須カードになっています。主人公プリニーと差別化のためにも是非とも入れたいですね

一方でシュラハトは使いにくいのですが…その話はまた別の機会で


それではデネブはどんなデッキに入るのか?
①デネブとアリスでほぼ8枠使う、引いても使えない場面もある 
②チャージが貯まる、捲る回数が多くなる
③テンポを取れる

①に関してはイベントなどでコントロールするための枠がないことを示しています。リソリンも使えなくはないですが②で落とす可能性が高いので安定はしません

②は捲るデッキと相性が良いことを示しています。どこぞの偉い人がゾルダートを出しながら『死ななければライフはアド!』といった諸説ではありませんが、『捲り勝てば手札など要らぬ!』 といった勢いで手札をチャージに変換できるので、ESが多く入ったデッキと組み合わせたいところ

③はそのまま
  
つまり速攻、中速のデッキとデネブは相性が良いということです
極論を言うと青のIGが入ったデッキにデネブとアリスを入れるだけで【デネブ】という属性を付けられるということです。
何にでもあうその様は塩麹食べるラー油にも劣りません


俺は今まで
【ダンシングデネブ(ノリノリのアサギ+デネブ)】
【デネブレイバー(デネブ+ブレイバー)】
【デネブリザード(デネブ+フリーズ+アクターレ+ドロー)】
【ハンデネブ(ハンデス+デネブ)】
【デネブローレン(デネブ+8ローレン)】
など様々なデッキを作ってきました

写真 2014-05-04 15 52 31

全てのデネブにIG久保田さんにサインをもらうほどに傾倒しておりますwちなみにフルホロじゃないのは相手にハンドの2枚目のデネブを悟らせたい場面もあるため
 
軽いゼクスであるため打点にはなりにくいですがデネブは使い方によって大きく化けます。今後もデネブの魅力についてお伝えできればと思っています

次回のデネブ論は長い間俺の相棒だったデネブレイバーの紹介です
それではまた次回! 
Twitter プロフィール
楽しいゼクスライフの応援記事を書いていきます。 社会人になったので更新は不定期になりました。読み応えのある記事を書くことをモットーにがんばります!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

オススメ商品
【予約】Z/X ブースターパック第11弾 神子達の戦場
Z/X EXパック第4弾 日本一ソフトウェア2【BOX】 Z/X スターターデッキ 孤高の反逆者 Z/Xブロッコリー トレカアイテムくじ 第3弾 [1カートン] メタルカード 「ユイ&雷鳥 超」 Z/X -Zillions of enemy X- 各務原あづみ (1/8スケール PVC塗装済み完成品) Z/X -Zillions of enemy X- 各務原あづみ (1/8スケール PVC塗装済み完成品) ちょこると Z/X -Zillions of enemy X- 「各務原あづみ」 (ノンスケール PVC塗装済み完成品) ちょこると Z/X -Zillions of enemy X- 「各務原あづみ」 (ノンスケール PVC塗装済み完成品) ちょこると Z/X -Zillions of enemy X- 「青葉千歳」 (ノンスケール PVC塗装済み完成品) ちょこると Z/X -Zillions of enemy X- 「青葉千歳」 (ノンスケール PVC塗装済み完成品) ちょこると Z/X -Zillions of enemy X- 「上柚木綾瀬」 (ノンスケール PVC塗装済み完成品) ちょこると Z/X -Zillions of enemy X- 「上柚木綾瀬」 (ノンスケール PVC塗装済み完成品)
Z/X ヤフオク!
スポンサードリンク
連絡用メールアドレス
  • ライブドアブログ